個人間融資掲示板でお金を借りたい

個人間融資で安全にお金を借りたい「貸したい人」「借りたい人」が集まる個人間融資掲示板 本当に借りれる口コミや評判など、個人融資の悪質な手口などを紹介しています。個人でのお金の貸し借りになるので十分な注意が必要です。

個人融資を利用して詐欺に遭ってしまった事例

   

今回は、個人間融資掲示板で詐欺に会い、いつの間にか犯罪に加担してしまうかもしれない例を紹介します。

個人間融資掲示板 詐欺の例
貴方は、普通に働いているサラリーマンですが、給料も少なく消費者金融2社から借り入れしている状態。
今月は、どうしても子供の教科書代が必要となり家にいつもより2万円多くお金を入れないといけないのですが、借金をしないととても対応できず、家族や身内にも頼めない状態で、個人間融資掲示板で申し込みすることを決意しました。

個人間融資掲示板で2万円の融資をお願いする書き込みをしたところ、すぐに貸し手が見つかりました。
貸し手は、個人で貸すので聞いておきたいといわれ、家族構成、職場、契約している携帯の台数や会社、携帯代の支払いが延滞していないか等を聞かれました。
特に携帯については細かく聞かれたのですが、個人間どうしなので、携帯がとまると連絡が取れないのでといわれ納得しました。
そして、貸付の為、保険証のコピー、住民票のコピー、私名義の電気代の支払い明細のコピーが必要で確認できたら貸し付けするといわれましたので、用意して相手の指定する住所へ送りました。
その3日後、無事に貸付金が振り込まれて、その2ヵ月後利息も含め完済しました。
利息は、10日1割となっていたので、2万円の貸付金で月約6千円となっており2ヶ月で1万2千円の利息をはらいましたが、元金が2万円とあわせても3万2千円なので、なんとか給料をやりくりすれば無理のない金額でした。
返済してから3ヵ月後、突然朝早く、家のチャイムがなりました。
誰かと思ってみていると、警察でした。

容疑は、携帯電話を不正に取得し、取得した携帯電話でオレオレ詐欺を行ったという容疑でした。
身に覚えもないのですが、警察につれていかれて話をしていたところ、携帯電話は、住民票と保険証のコピーで契約されており、請求書もまったく知らない会社が勤務先となっていて、そこに送られていたみたいです。
警察に個人間融資掲示板のことを話しましたが、貸し手の携帯電話も、不正に取得されたもので振込先の銀行口座などもまったくわからないもの、指定された住所は誰も住んでいない状態とのことでした。
警察から言われたのは、相手はもともと詐欺集団。これぐらいの事は簡単にでき、こうなったら相手を特定することも難しいといわれ、貴方は個人間融資掲示板という詐欺の鴨リストに自ら書き込みをして、詐欺と闇金の被害に同時にあったといわれました。結局は自分に対する容疑はないと判明したものの私名義の携帯電話を作ることができない状態。警察につれていかれた事で会社にもバレてしまい、退職をお願いされてしまいました。
また職を失ったことで、もともとあった借金の返済も苦労し始めて、家庭内も少しギクシャクし始め、いつまでもつかが不安な状態です。

※上記例はフィクションですが個人間融資掲示板を利用することにより、実際に発生する可能性があります。

こうなる前に、個人間融資掲示板の利用はやめて、貸してくれる正規の消費者金融を探すべきです。
借りれないと思っていても、2社ぐらいの借り入れであれば、大手消費者金融はだめでも中堅の消費者金融であれば、貸付を行ってくれる可能性が高く、特に審査が甘く借り易い消費者金融を紹介しています。

実は意外と知られていないココならお金を借りれる

個人間融資を利用しようと思っているなら

まずはこちらの「個人間融資を利用する前に」をご覧ください。

個人間融資のメリット・デメリット、悪質業者の手口や体験談などを紹介しています。

 - トラブル事例